◇プライバシーポリシー   ◇サイトマップ
雑誌の新聞
初めての方へ 会社案内 業務案内 Q&A お問い合わせ ◆求人案内◆
公式ツイッターはこちら! → @zasshicom    スマートフォン版はこちら! → zasshi.jp/smph/
トップページ > 雑誌の知恵袋・生活ガイド  > Book
 雑誌の知恵袋・生活ガイド
商品ガイド 医療・健康
マネー 教育
暮らし 仕事
趣味・遊び  
 雑誌の新聞 コンテンツ
明日発売の雑誌
雑誌の知恵袋・生活ガイド
雑誌は語る・名医ガイド
話題の人
話題の企業
ジャンル別速報
雑誌別速報
 サイトご案内
初めての方へ
掲載対象誌一覧
 各種サービスのご案内
雑誌モニタリングサービス
精度:★★★★★
記事情報メール配信「データマン」
精度:★★★★☆
雑誌情報チェックツール「ZAKKEN」
 記事見出しサーチ
最強の雑誌情報チェックツール ZAKKEN 無料体験
◆Book
掲載記事タイトル、 ◆登場者(社)またはキーワード
雑誌名(発行日), 掲載ページ
「暗約領域」/新宿鮫の硬派刑事ぶりが際立つハードボイルドな捜査劇
   著・大沢在昌、評・香山二三郎、「暗約領域−新宿鮫11」
週刊新潮(2019/12/12), 頁:118
「聖なるズー」/動物性愛者に密着取材した近来稀な問題作
   著・濱野ちひろ、評・東えりか
週刊新潮(2019/12/12), 頁:119
「戦下の淡き光」/詩的な文章で思春期の輝きを描く悲しく美しい物語
   著・マイケル・オンダーチェ、訳・田栗美奈子、評・豊崎由美
週刊新潮(2019/12/12), 頁:118
「瞠目笑」/8年400回の生放送が鍛えた落語家の集中力と底力
   著・林家彦いち、評・立川談四楼、「瞠目笑−天地万象をネタにした珍笑話集」
週刊新潮(2019/12/12), 頁:119
ビジネス書捕物帖/GAFAも教えを請うた「ビルならどうする?」
   評・田中大輔/「1兆ドルコーチ」、ビル・キャンベル、著者・エリック・シュミット&ジョナサン・ローゼンバーグ、スティーブ・ジョブズ、ティム・クック他
週刊新潮(2019/12/12), 頁:122
ブレイディみかこ×矢部太郎−息子さんと大家さんが教えてくれたエンパシー
   著書「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」、「大家さんと僕」、ヴィム、ヴェンダース、アキ・カウリスマキ、ザ・スミス、モリッシー、イギリス、階級
週刊新潮(2019/12/12), 頁:48
新書/「いまこそ魯迅」という著者の闘争継続宣言
   評・碓井広義・上智大教授/佐高信「いま、なぜ魯迅か」
週刊新潮(2019/12/12), 頁:120
読書万巻/東京の生活がもたらす心の変化、純朴で謙虚な青年の上京物語
   評・中江有里/小野寺史宜「まち」、
週刊新潮(2019/12/12), 頁:117
文庫/戦争文学が突き付ける生と死の強烈なコントラスト
   評・石井千湖/スティーヴン・クレイン「勇気の赤い勲章」、田山花袋「一兵卒」、ジョーゼフ・ヘラー「キャッチ=22」
週刊新潮(2019/12/12), 頁:120
文庫双六/波瀾に満ちた喜劇王の後半生
   評・川本三郎/「チャップリン自伝−栄光と波瀾の日々」、著者・チャールズ・チャップリン、訳・中里京子
週刊新潮(2019/12/12), 頁:121
話題の著者/村田沙耶香「みんなが本当だというその奥に、本当の本当が」
   村田沙耶香、著書「生命式」
女性セブン(2019/12/19), 頁:118
エンタメ・ブック/名作ヒロインが自ら語りだす。一大ロマンが一人称小説に
   林真理子(インタビュー)、著書「私はスカーレット」1、ロマン小説「風と共に去りぬ」、スカーレット・オハラ
an・an(2019/12/11), 頁:135
エンタメコミック/あの頃の景色やにおいが蘇る未熟で無防備な高校生群像劇
   綿貫芳子(インタビュー)、著書「真夏のデルタ」
an・an(2019/12/11), 頁:138
この人のこの本/起動させることではなく起動させたい思いを書く
   平岡陽明、著書『ロス男』
AERA(2019/12/09), 頁:71
「ビッグミステイク−」/バフェットもトウェインも挑戦と反省を知る物語
   著・マイケル・バトニック、評・平山賢一、「ビッグミステイク−レジェンド投資家の大失敗に学ぶ」、マーク・トウェイン、ウォーレン・バフェット
週刊エコノミスト(2019/12/10), 頁:50
「新医療経済学」/医療費削減が目的ではない、前例踏襲では患者に不利益
   著・井伊雅子、五十嵐中、中村良太、評・土居丈朗、「新医療経済学−医療の費用と効果を考える」
週刊エコノミスト(2019/12/10), 頁:50
著者インタビュー/日本を実験場にした経済学の重たい罪
   SMBC日興証券・森田長太郎、聞き手・黒崎亜弓、著書「経済学はどのように世界を歪めたのか」、日銀・量的金融緩和、主流派経済学、再デフレ化
週刊エコノミスト(2019/12/10), 頁:53
歴史書の棚/宇宙誕生までさかのぼる人間の壮大な歴史と限界
   本村凌二・東京大名誉教授/デイヴィッド・クリスチャン、著書「オリジン・ストーリー−138億年全史」、アインシュタイン、生物圏、グローバル、ナショナリズム
週刊エコノミスト(2019/12/10), 頁:54
話題本/國分功一郎「原子力時代における哲学」、島澤諭「年金最終警告」
   菅沼栄一郎・菊地明敏「水道が危ない」、岩崎邦彦「観光ブランドの教科書」
週刊エコノミスト(2019/12/10), 頁:52
オフタイムの楽しみ/地域の風土、文化を料理で表現
   山本益博/岩佐十良「新潟美食手帖」、奥田政行「地方再生のレシピ」、根津孝子「すきやばし次郎」
週刊ダイヤモンド(2019/12/07), 頁:101




1999-2019 DATUM Corporation. <無断転載複写禁止>