◇プライバシーポリシー   ◇サイトマップ
雑誌の新聞
初めての方へ 会社案内 業務案内 Q&A お問い合わせ ◆求人案内◆
公式ツイッターはこちら! → @zasshicom    スマートフォン版はこちら! → zasshi.jp/smph/
トップページ > 雑誌の知恵袋・生活ガイド  > がん治療
 雑誌の知恵袋・生活ガイド
商品ガイド 医療・健康
マネー 教育
暮らし 仕事
趣味・遊び  
 雑誌の新聞 コンテンツ
明日発売の雑誌
雑誌の知恵袋・生活ガイド
雑誌は語る・名医ガイド
話題の人
話題の企業
ジャンル別速報
雑誌別速報
 サイトご案内
初めての方へ
掲載対象誌一覧
 各種サービスのご案内
雑誌モニタリングサービス
精度:★★★★★
記事情報メール配信「データマン」
精度:★★★★☆
雑誌情報チェックツール「ZAKKEN」
 記事見出しサーチ
最強の雑誌情報チェックツール ZAKKEN 無料体験
◆がん治療
掲載記事タイトル、 ◆登場者(社)またはキーワード
雑誌名(発行日), 掲載ページ
新・名医の最新治療/再発乳がん−いい状態でがんと長く共存する新薬が登場
   再発乳がん、愛知県がんセンター中央病院・岩田広治、国立がん研究センター東病院・向井博文、抗がん剤、ホルモン療法薬、阻害薬、副作用
週刊朝日(2018/02/16), 頁:70
あと「10年」でがん克服−不治の病でなくなるゲノム治療
   がん、医療技術、早期発見、早期治療、遺伝子治療、治療技術、ゲノム編集、DNA、ジェニファー・ダウドナ、エマニュエル・シャルパンティエ、オフターゲット
AERA(2018/02/12), 頁:10
医師と患者が闘うがん−がん手術で執刀する外科医と患者に聞く
   国立がん研究センター中央病院・渡辺俊一、外科医、肺がん、肺葉切除、CT検査、区域切除、病理診断医、QOL、進行がん、集学的治療、検査、腹腔鏡手術、転移
AERA(2018/02/12), 頁:21
医者ががんになったら−がん診療経験のある現役医師553人にアンケート
   医師、がん、緩和ケア、膵臓がん、化学療法、抗がん剤、治療、放射線、サイト「MedPeer(メドピア)」・石見陽代表、肺がん、食道がん、咽頭がん、喉頭がん
AERA(2018/02/12), 頁:17
生活の見直しでがんを遠ざける−大事なのは遺伝よりも生活習慣
   予防医学、国立がん研究センター・津金昌一郎、老化現象、遺伝的要因、生活習慣、がん予防、受動喫煙、たばこ、禁煙、発がんリスク、肺腺がん、飲酒、乳がん
AERA(2018/02/12), 頁:26
民間療法の取り入れ方−地図なき世界をさまようがん治療
   民間療法、小林麻央、標準治療、治験治療、糖質制限、がんメディカルサービス(GMS)・竹内規夫代表取締役、後腹膜腫瘍、光免疫療法
AERA(2018/02/12), 頁:29
放射線治療医の一斉退職で非常事態、神奈川のがん医療を蝕む病巣
   神奈川県議会・厚生常任委員会、横浜市・県立がんセンター、放射線治療、地域がん医療、医師不足、重粒子線治療、神奈川県立病院機構・土屋了介理事長、横浜市立大学
週刊ダイヤモンド(2018/02/10), 頁:15
すごい技術/がん治療−「最終兵器」CAR−T療法、免疫の戦う力を強化
   村上和巳/キメラ抗原受容体T細胞療法、ノバルティス、キムリア、タカラバイオ、武田薬品工業 、ノイルイミューン・バイオテック、第一三共、小野薬品工業他
週刊エコノミスト(2018/01/23), 頁:22
医心伝身/胃の切除を最小限に留められる低侵襲治療「CLEAN−NET」
   昭和大学江東豊洲病院消化器センター・井上晴洋/胃がん治療、CLEAN−NET、内視鏡検査、腹腔鏡下胃全摘術
週刊ポスト(2018/01/26), 頁:71
最新「がん治療法」/がん細胞を熱で凝固壊死させる「HIFU」
   東京医科大病院・祖父尼淳、集束超音波治療法「HIFU」、膵臓がん
サンデー毎日(2018/01/21), 頁:126
最新「がん治療法」/高電圧「ナノナイフ」でがん細胞を死滅
   山王病院・森安史典、ナノナイフ治療、膵臓がん、薬物療法、放射線治療、免疫療法、国立がん研究センター、抗がん剤、副作用
サンデー毎日(2018/01/21), 頁:124
最新「がん治療法」/再発が多い肺がんをAKT−DC療法で抑える
   肺がん、AKT−DC療法、虹橋クリニック・木村秀樹、千葉県がんセンター、免疫療法、抗がん剤治療
サンデー毎日(2018/01/21), 頁:125
新・名医の最新治療/進行した胃がん−「オプジーボ」が新たに登場
   胃がん、免疫治療薬「オプジーボ(ニボルマブ)」、がん細胞、国立がん研究センター東病院・設樂鉱平、トラスツズマブ、ラムシルマブ、分子標的薬、3次治療、抗がん剤
週刊朝日(2018/01/19), 頁:70
ニュース食い倒れ/ついに末期ガンが薬で治る時代がやってきた!
   辛坊治郎/末期ガン、免疫療法、公的医療保険制度、標準医療、オプジーボ、キイトルーダ、本庶佑、アメリカ食品医薬品局
フラッシュ(2018/01/23), 頁:26
今年から実現する「完治療法」/がん−悪性腫瘍を直接攻撃する薬
   免疫チェックポイント阻害薬「オプジーボ」、アテゾリズマブ、医療経済ジャーナリスト・室井一辰、PD−1阻害薬、PD−L1阻害薬、キイトルーダ、中外製薬
週刊ポスト(2018/01/19), 頁:46
大腸のカビが「がん」「認知症」の原因だった−検査で発見・除去できる
   歯科医・ファストロ滋子/新宿溝口クリニック・溝口徹、カンジダ、リーキーガット症候群(腸管壁浸漏症候群)、藤田紘一郎・東京医科歯科大名誉教授、汚染物質
週刊新潮(2018/01/11), 頁:46
健康ファーストで長寿11の新常識7/1日1杯の牛乳は認知症予防に効く
   秋葉原駅クリニック・大和田潔医師、乳糖、久山町研究、アルツハイマー型認知症、カルシウム、ビタミンA、前立腺がん
サンデー毎日(2018/01/14), 頁:160
医心伝身/骨転移した前立腺がんの新しい放射線治療薬「ゾーフィゴ」
   JCHO東京新宿メディカルセンター・黒崎弘正/放射線治療、ゾーフィゴ、トモセラピー治療、骨シンチグラフィー検査
週刊ポスト(2018/01/05), 頁:80
「青森県」はなぜ早死にするのか−平均寿命最短で堂々のV9!
   青森県がん・生活習慣病対策課・嶋谷嘉英、糖尿病、味覚、厚労省「都道府県別生命表」、弘前大学医学部附属病院・松坂方士、弘前大学大学院医学研究科・中路重之
週刊新潮(2017/12/28), 頁:134
2018年はこうなる/カーティー療法ががんを治す−iPS細胞と免疫療法
   ニュートロフィル細胞、がん細胞、ジャーナリスト・松井宏夫、ファージン・ファーザーネー・英キングス・カレッジ・ロンドン教授、マイクロRNA、オプジーボ
週刊現代(2017/12/30), 頁:158




1999-2018 DATUM Corporation. <無断転載複写禁止>