◇プライバシーポリシー   ◇サイトマップ
雑誌の新聞
初めての方へ 会社案内 業務案内 Q&A お問い合わせ ◆求人案内◆
公式ツイッターはこちら! → @zasshicom    スマートフォン版はこちら! → zasshi.jp/smph/
トップページ > 雑誌の知恵袋・生活ガイド  > 映画
 雑誌の知恵袋・生活ガイド
商品ガイド 医療・健康
マネー 教育
暮らし 仕事
趣味・遊び  
 雑誌の新聞 コンテンツ
明日発売の雑誌
雑誌の知恵袋・生活ガイド
雑誌は語る・名医ガイド
話題の人
話題の企業
ジャンル別速報
雑誌別速報
 サイトご案内
初めての方へ
掲載対象誌一覧
 各種サービスのご案内
雑誌モニタリングサービス
精度:★★★★★
記事情報メール配信「データマン」
精度:★★★★☆
雑誌情報チェックツール「ZAKKEN」
 記事見出しサーチ
最強の雑誌情報チェックツール ZAKKEN 無料体験
◆映画
掲載記事タイトル、 ◆登場者(社)またはキーワード
雑誌名(発行日), 掲載ページ
すっぴんシアター/この映画見て最後に私にとっての幸せとは何か考えてみた
   HKT48・宮脇咲良/映画「マイ・プレシャス・リスト」
SPA!(2018/10/30), 頁:109
映画/小津安二郎「東京物語」に影響を受けたインド発の終活ムービー
   折田千鶴子/映画「ガンジスに還る」
SPA!(2018/10/30), 頁:110
映画/全編<PCの画面内>だけで展開!Webフル活用の画期的サスペンス
   稲田豊史/映画「search/サーチ」、アニーシュ・チャガンティ監督
SPA!(2018/10/30), 頁:110
子宮で感じる/地方ガールの静かな絶望は、都会の女たちの憂鬱にも似ている
   鈴木涼美/映画「ここは退屈迎えに来て」
SPA!(2018/10/30), 頁:110
シネマ/全編パソコンのモニターの中で物語が進む独創的サスペンススリラー
   襟川クロ、篠塚郁子/映画「search/サーチ」、アニーシュ・チャガンティ監督、「旅猫リポート」、「ライ麦畑で出会ったら」
サンデー毎日(2018/11/04), 頁:102
映画/トランプ当選を予言した2人の監督が語るカオスとアメリカ民主主義
   映画「マイケル・ムーア・イン・トランプランド」、「華氏119」、ジェームズ・スターン、「アメリカン・カオス」、マイケル・ムーア
ニューズウィーク(2018/10/30), 頁:56
映画音楽/「イエロー」が取り戻した中国系移民の誇り
   映画「クレイジー・リッチ!」、キャサリン・ホー、コンスタンス・ウー、コールドプレイ「イエロー」
ニューズウィーク(2018/10/30), 頁:64
シネマ/死期を悟った父とそれを見守る家族の日々
   渡辺祥子、大場正明、LiLiCo、わたなべりんたろう/映画「ガンジスに還る」
週刊朝日(2018/11/02), 頁:46
おこもり/しあわせの絵の具−<夫婦あるある>に思わずニヤリ
   映画「しあわせの絵の具〜愛を描く人・モード・ルイス〜」
女性自身(2018/11/06), 頁:140
いま観るシネマ/シュバシシュ・ブティアニ−人生を見つめ直す旅
   木津毅/映画「ガンジスに還る」、インド・バナラシ、監督・シュバシシュ・ブティアニ、ガンジス河
AERA(2018/10/29), 頁:71
映画/「油絵村」という量産工場で俺は偽物だと男が唇を噛む
   芝山幹郎/映画「世界で一番ゴッホを描いた男」、深せん市、ユイ・ハイボー監督、キキ・ティンチー・ユイ監督、中国、オランダ
週刊エコノミスト(2018/10/30), 頁:92
パツキン命/元気印ネーちゃん大集合音楽映画で目立つ美女と太めパツキン
   映画評論家・秋本鉄次/アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、映画「ピッチ・パーフェクト−ラストステージ」、ブリタニー・スノウ他
週刊ポスト(2018/11/02), 頁:112
ナンバートリビア/6500万部−サリンジャー「ライ麦畑」の累計販売冊数
   映画「ライ麦畑で出会ったら」
週刊現代(2018/11/03), 頁:140
今週の映画監督/久しぶりにB・ウィリスが銃を撃ちまくる
   井筒和幸/映画「デス・ウィッシュ」、ブルース・ウィリス
週刊現代(2018/11/03), 頁:140
映画/強盗映画の研究成果が、スマートで緊張感みなぎる本作に表れている
   グレゴリー・スター/映画「ザ・アウトロー」、ジェラルド・バトラー、映画「彼らの原発」
週刊新潮(2018/10/25), 頁:123
シネマ/「マイ・プレシャス・リスト」「世界で一番ゴッホを描いた男」
   評・中野翠、芝山幹郎、斎藤綾子、森直人、洞口依子、映画「マイ・プレシャス・リスト」、「世界で一番ゴッホを描いた男」
週刊文春(2018/10/25), 頁:112
松江哲明のシネマドリフター/今年のベスト1が決まった!
   映画「止められるか、俺たちを」、「デス・ウィッシュ」、「教誨師」、「世界で一番美しいメス豚ちゃん」、「search/サーチ」
週刊文春(2018/10/25), 頁:113
エンタメ・映画/「物足りなさを埋めようともがく苦しさ、よくわかります」
   橋本愛(インタビュー)/映画「ここは退屈迎えに来て」、原作・山内マリコ、フジファブリック「茜色の夕日」
an・an(2018/10/24), 頁:100
エンタメ・映画/少女の目覚めと解放を描くイノセントホラー
   映画「テルマ」、監督・脚本・ヨアキム・トリアー
an・an(2018/10/24), 頁:99
稲垣吾郎シネマナビ/ガンジスのほとりで死を待とうとする父。その時家族は
   稲垣吾郎/映画「ガンジスに還る」
an・an(2018/10/24), 頁:101




1999-2018 DATUM Corporation. <無断転載複写禁止>