株式会社データム
雑誌の新聞」及び「データマン」につきましてはサービスを終了いたしました。
長年にわたりご愛顧頂き、誠にありがとうございました。
会社案内 業務案内 Q&A お問い合わせ ◆求人案内◆
トップページ > トレンドの種 > 情報通信
 メニュー★
会社案内
業務案内
業界別:トレンドの種
  エネルギー業界(電気・ガス・熱供給)
  航空・海運・運輸・輸送
  小売り・流通
  自動車・バイク
  不動産・物品賃貸業/エリア開発・建設
  行楽・レジャー・宿泊
  飲食サービス/グルメ
  教育・学習支援
  医療・福祉、健康
  金融・保険業
  情報通信
  最新号
  06/03号
  04/26号
  04/08号
  03/06号
  02/01号
  01/11号
  美容・ファッション
Q&A
お問い合わせ
プライバシーポリシー
求人案内
 更新終了のコンテンツ
「雑誌の新聞」メインページ
 雑誌の知恵袋・生活ガイド
 雑誌は語る・名医ガイド
 話題の人
 話題の企業
 ジャンル別速報
 雑誌別速報
 提供終了のサービス
記事情報メール配信「データマン」
雑誌情報チェックツール「ZAKKEN」
  情報通信   2024/06/03号 
[バックナンバー]  最新号   06/03号   04/26号   04/08号  
  03/06号   02/01号   01/11号  

マイクロソフト、タイに初の地域データセンター開設へ
タイにデータセンター
データセンターといえば、国内でも整備・開設が増えてきていますよね。タイの首相は、「データセンター開設はデジタル経済のハブになるという国家目標に沿ったもの」だと話しています。アジア域内での開設がどんどん増えていきそうです。
海外話題・トレンド   ロイター (2024/05/01)



急きょ成立したTikTok禁止法、米中対立激化の契機か-中国の報復必至
TikTok禁止法
TikTokに関して、中国の親会社、字節跳動(バイトダンス)がTikTokの米事業を売却しない限り、9カ月以内に米国のアプリストアからTikTokを削除するという法律が突然成立したそう。「突然」??一体何が起こったのでしょうか・・・。
海外話題・トレンド   ブルームバーグ (2024/05/02)



ロボットの進化は食品工場・飲食店に切り札になるか
自動化ロボットの開発
総菜盛り付けロボットに、炒め調理ロボット、そして食器洗浄ロボット?食品産業や外食産業で深刻な人手不足が言われる中、希望の光となっているロボット。今後注目が高まります。
国内話題・トレンド   ニュースイッチ (2024/05/02)



岸田首相、生成AIの国際枠組み表明…「世界中が安全安心で信頼できる利用環境を作る」
生成AIの国際枠組み
生成AIへの対応はスピード感が大切ですね。
国内話題・トレンド   読売新聞 (2024/05/03)



テイラー・スウィフトの「AIクローン」、ティックトックが排除約束
音声ディープフェイク技術
アメリカにおけるTikTokはいろいろな問題を抱えていますね。TikTokで「テイラー・スウィフト AI」と検索すると、スウィフトさんの声でAIが生成した歌の動画が複数表示され、しかもこれらが人気があるとか。アーティストやレコード会社からしたら気が気じゃありません・・・。
海外話題・トレンド   ブルームバーグ (2024/05/03)



医療現場でも生成AI活用、「診断」にばらつき…日本人のデータもっと学ばせる必要あり
医療現場で生成AI活用
医療機関が生成AIを使ったサービスを使い始めた背景には、限られた人材を有効活用したい思惑があるそうですが、一方で診療行為への活用は時期尚早との見方が医療現場では多いといいます。医療ミスに繋がる可能性があるなら、当然慎重になりますよね・・・。
国内話題・トレンド   読売新聞 (2024/05/04)



バングラデシュのITエキスパートに注目 人材不足解消へ《宮崎モデル》に挑戦 長崎
IT人材不足
地方におけるIT人材不足は深刻です。IT人材が豊富なバングラデシュと利害が一致し、IT人材不足を解決した宮崎市。これに続けとばかりに、長崎県内企業が奮闘しているようです。
国内話題・トレンド   NBC長崎放送 (2024/05/04)



SNSで怪しい求人の勧誘 大学生の6人に1人「ある」
怪しい求人の勧誘
すぐに飛びつかず、一旦考えましょう!
国内話題・トレンド   テレ朝news (2024/05/06)



AWS、シンガポールで1兆3700億円投資 クラウド強化
AWSがシンガポールに投資
データセンター開設を含む。デジタル化でAI導入が加速するなか、こういった動きはどんどん増えていきますね。
海外話題・トレンド   日本経済新聞 (2024/05/07)



「iPhoneより安くて速いスマホ」の中国企業が、「テスラより安くて速いEV」を発売…自動車業界を揺るがす大衝撃
スマホメーカーがEV発売
中国スマホ大手のシャオミが、EVを発売?にわかに信じられない衝撃的なニュースですね。しかも、価格は安いのに、航続距離は長く、加速も速いといいます。発売開始から30分経たずに5万台を超える予約注文があったと。何が起こっているのでしょうか。
海外話題・トレンド   プレジデントオンライン (2024/05/08)



マイナンバーの「肥大化」が止まらない!みずほ銀行どころではない巨大システムへの不安
マイナンバーカード
先月末に成立した改正マイナンバー法。相変わらず足元がおぼつかないマイナンバー。いまだマイナンバーカードの普及は進んでいるとはいえない状況です。「肥大化」とは一体どういうことなのでしょうか。
国内話題・トレンド   ダイヤモンドオンライン (2024/05/09)



台湾半導体TSMC、「AIブーム」を追い風に業績拡大
TSMC業績拡大
AI半導体の需要が止まりません。強力な演算能力を備えるサーバー用AI半導体の需要が急拡大しており、TSMCはその受託製造をほぼ一手に引き受けているそうです。
海外話題・トレンド   東洋経済オンライン (2024/05/09)



中高生の英語力、地域間に広がる格差 語学力アップは生成AI活用がカギに
英語力の地域格差
東京外国語大大学院の投野由紀夫教授いわく、「生成AIも子供たちが個別に英語コミュニケーションの練習相手になる」と。英語学習のDX化の必要性を強調しています。
国内話題・トレンド   産経ニュース (2024/05/09)



フジッコのDX施策、煮豆のレシピのように「変わり続けられる人材」の育成を目指す
フジッコのDX施策
フジッコは創業60周年を迎えた2020年にDX推進への1歩を踏み出しました。2022年には社長自らが委員長を務める「DX推進委員会」を立ち上げ。どのような取り組みか、当事者の方々にお話しを聞きます。
国内話題・トレンド   マイナビニュース (2024/05/10)



AI駆使し勘頼みの作業を「見える化」 サバの陸上養殖で技術確立、気になる生食も可能に 深層リポート
サバの陸上養殖
福島県浪江町に完成した「かもめミライ水産」の「陸上養殖イノベーションセンター」。AIなどを駆使して、サバの陸上養殖を実現させました。この施設の完全閉鎖循環式システムでは、寄生虫のアニサキスがいない安全なサバが育てられ、生食が可能になるんだとか。いいですね!
国内話題・トレンド   産経新聞 (2024/05/11)



シャープ初の社内スタートアップは成功できる? 波瀾万丈のAIoTクラウドが目指す道
AIoTクラウド
2019年の設立当初から事業モデルを変革させたAIoTクラウド。松本融社長に同社の取り組みについてインタビュー。
国内話題・トレンド   ITmedia PC USER (2024/05/13)



台湾生まれAI先駆者、中国版ChatGPTの普及目指す-独自モデル導入
零一万物CEO
米アップルやグーグルを渡り歩いてきた台湾生まれの李開復(カイフー・リー)氏。自らのベンチャーキャピタル創設を経て、昨年、零一万物のCEOに就任。オープンソースAIモデルを武器に設立後8カ月でユニコーン企業に成長!
海外話題・トレンド   Bloomberg (2024/05/13)



ルネサス半導体工場、経営悪化で閉鎖から10年ぶり再稼働…EV普及で需要増「脱炭素化に貢献」
ルネサス半導体工場
ルネサスエレクトロニクスの甲府工場が10年ぶりに再稼働?甲府工場は日立製作所の工場として1964年に稼働を開始。のちにルネサスが引き継ぎましたが、経営悪化により2014年閉鎖。こんなことってあるんですね!
国内話題・トレンド   読売新聞 (2024/05/16)



新入社員の研修コストが大きく、離職率が高い…カスタマーサービスで「生成AIの現場導入」が進んでいる理由
「カスタマーサービス」分野で生成AI導入
東大のAI研究者・今井翔太さんの著書の一部を再編集した記事。カスタマーサービスは、現時点で生成AIが最も威力を発揮するとされている分野、だとか・・・。
国内話題・トレンド   プレジデントオンライン (2024/05/16)



OpenAI、Google検索に下克上 「AIサーチ」の新時代
新型AI「GPT-4o(フォーオー)」
ネットの王者グーグルに対し、下克上を突きつけるオープンAI。「AIサーチ」の新時代の到来とその光と影を感じさせたオープンAIとグーグルの技術イベント記事まとめ。
海外話題・トレンド   日本経済新聞 (2024/05/19)



デジタル化 が進む社会で、アナログへの「憧れ」 に注目するブランドたち
アナログマーケティングの手法に回帰
当然そうなるべくして恐ろしい勢いで進化しているデジタル・IT化。一部のファッションブランドではアナログマーケティングの手法に回帰しているとか。その中でも、ニッチな顧客層をターゲットにするブランドは、意外にも成功を収めている?
海外話題・トレンド   DIGIDAY[日本版] (2024/05/19)



NTT開発の生成AI「ツヅミ」、マイクロソフトが提供開始へ…チャットGPT並みの日本語能力
生成AI基盤技術「tsuzumi(ツヅミ)」
ツヅミは日本語に特化したAI。現状、米オープンAIの「チャットGPT」に匹敵するとか・・・。
国内話題・トレンド   読売新聞 (2024/05/22)



しまむらが広告にAIモデル「瑠菜」を起用 トレンドに素早く対応、若い女性にアピールも
AIモデル「瑠菜」
「CMでAIモデル」といえば、伊藤園、ですが、しまむらも乗り出した様子。スケジュールの確保や撮影などの手間がかからないから使う側からしたら良いですよね。さて、若い世代の女性へのアピールが成功するか・・・。
国内話題・トレンド   産経新聞 (2024/05/22)



エヌビディア株急伸、好調な売上高見通しでAIブームの強さ示唆
エヌビディア株急伸
米半導体メーカーが絶好調であることが、AIの進化・普及が目覚ましい証左。決算内容は期待を裏切らなかったようで、エヌビディアの株価は米株式市場時間外取引で急伸。ジェンスン・フアンCEOは「新時代の幕開けだ」と興奮をあおったそう。
海外話題・トレンド   ブルームバーグ (2024/05/23)



AI法規制などデジタル政策提言を申し入れ 自民党
デジタル政策の提言
サイバー攻撃、詐欺被害など、生成AIを発端としたさまざまなリスク対策にスピード感を持って取り組んでほしいですよね。
国内話題・トレンド   テレ朝news (2024/05/23)



ITエンジニア志望学生が選ぶ「就職人気企業」ランキング! 2位「グーグル」、1位は?
ITエンジニア志望学生
ITエンジニア志望学生が選ぶ「就職人気企業」ランキングの1位は・・・、グーグル、ソニーを抑えて、「任天堂」!
ランキング・その他   オールアバウト (2024/05/26)



センサーカメラ・AI搭載わな…鳥獣の「スマート捕獲」、農林水産省が来年度にも事業費補助へ
スマート捕獲
スマート捕獲は、ICTやAIを使い、農作物に被害を与える鳥獣を捕獲する取り組み。スマート捕獲を導入し、農作物の被害額が大幅に減少するという長野県小諸市の実績もあるそうです。
国内話題・トレンド   読売新聞オンライン (2024/05/28)



AIで着物デザイン=職人不足でも新作可能に―文京学院大と武蔵野大
AIで着物デザイン
2つの大学の協業案件。考案する職人の後継者難という現実。これは新作が生まれにくいという状況を生むため、AI技術で伝統産業を盛り上げたいと。
国内話題・トレンド   時事通信 (2024/05/29)



AIの法規制へ研究会…「統合イノベーション戦略」原案、安全・安心を確保し競争力を強化
統合イノベーション戦略
EUや米国で法規制の動きが強まる中、日本も急がねば・・・。
国内話題・トレンド   読売新聞オンライン (2024/05/30)



AIロボット警備中 JR名古屋駅の高層タワーで
AI警備ロボット
「ロボットだ!」と喜ぶ親子連れの姿も。ちょっとした人気者になっているそう。
国内話題・トレンド   読売新聞オンライン (2024/05/30)




Since 1999 DATUM Corporation. <無断転載複写禁止>