株式会社データム
雑誌の新聞」及び「データマン」につきましてはサービスを終了いたしました。
長年にわたりご愛顧頂き、誠にありがとうございました。
会社案内 業務案内 Q&A お問い合わせ ◆求人案内◆
トップページ > トレンドの種 > 情報通信
 メニュー★
会社案内
業務案内
業界別:トレンドの種
  エネルギー業界(電気・ガス・熱供給)
  航空・海運・運輸・輸送
  小売り・流通
  自動車・バイク
  不動産・物品賃貸業/エリア開発・建設
  行楽・レジャー・宿泊
  飲食サービス/グルメ
  教育・学習支援
  医療・福祉、健康
  金融・保険業
  情報通信
  最新号
  04/26号
  04/08号
  03/06号
  02/01号
  01/11号
  美容・ファッション
Q&A
お問い合わせ
プライバシーポリシー
求人案内
 更新終了のコンテンツ
「雑誌の新聞」メインページ
 雑誌の知恵袋・生活ガイド
 雑誌は語る・名医ガイド
 話題の人
 話題の企業
 ジャンル別速報
 雑誌別速報
 提供終了のサービス
記事情報メール配信「データマン」
雑誌情報チェックツール「ZAKKEN」
  情報通信   2024/04/08号 
[バックナンバー]  最新号   04/26号   04/08号   03/06号  
  02/01号   01/11号  

半導体工場、新増設ラッシュ 補助金4兆円が呼び水―経済安保で高まる重要性
半導体工場新増設ラッシュ
半導体は株価に影響を及ぼしているだけではありません。日本各地で半導体工場の新増設ラッシュが続いています。電子機器だけでなく、AIなど幅広い分野で使われる半導体。経済安保上でも重要性が高いため、補助金もかなりの額に。
国内話題・トレンド   時事通信 (2024/03/02)



不妊治療のつらさ、スタートアップの技術が軽減-フェムテックで成果
フェムテックに期待
不妊治療に関して、自らの経験からデジタル化による治療効率化を目指すARCH創業者の中井友紀子氏。各種条件があるものの、不妊治療が保険適用となったことは大きいです。さらにフェムテックの普及・活用により治療負荷が軽減されれば・・・。
国内話題・トレンド   Bloomberg (2024/03/04)



身に着けるAIデバイス「Ai Pin」のデモに衝撃--垣間見るスマホのない未来
身に着けるAIデバイス
先頃バルセロナで開催されたMobile World Congress(MWC)で、Humaneの「Ai Pin」の実物を初めて目にして驚いたという筆者。開発者は、元Apple従業員の2人。ディスプレイを介さずにAIを利用する未来はすぐそこなのかも。
国内話題・トレンド   CNET Japan (2024/03/06)



加速する自治体DX!DXの現場からみる推進の実態と可能性 第2回 自治体DXに求められる要件とアドビの対応
自治体DX
確実に様々な企業でDXが浸透してきています。しかしそれは自治体でも進められています。現在の「自治体DX」の現状や推進するための具体策、事例などについて解説しています。
国内話題・トレンド   マイナビニュース (2024/03/08)



スマート農業普及へ新法決定、生産者らへの融資・税優遇
スマート農業
政府は「スマート農業」の普及に向けた新法を閣議決定。生産者や開発者を融資や税で優遇します。減少の一途をたどる農業従事者。生産性を高めるためのスマート農業の必要性は高まるばかりです。
国内話題・トレンド   日本経済新聞 (2024/03/08)



遅れる水道の耐震化、目標の7割 福島ではAI活用進む
水道の耐震化
戦後の高度成長期から5、60年が経ち、国内のあちらこちらのインフラでは深刻な老朽化が表面化してきています。1月の能登半島地震の被災地でも「断水被害」として影響がありましたね。水の安定供給という課題に向き合う自治体の動きとは。
国内話題・トレンド   日本経済新聞 (2024/03/08)



テーマパークのデジタル化…地図なし、スマホ予約「味気ない」の声
テーマパークのデジタル化
IT・デジタル化が進んで生活は圧倒的に「楽に」なってはいます。何から何までそうなることが果たしてあらゆる世代に対して「楽な」ことなのでしょうか。人気のテーマパークでも急速にデジタル化は進んでいます。慣れれば「楽に」出来るのでしょうけど・・・。
国内話題・トレンド   大手小町(読売新聞) (2024/03/13)



「フードテックWeek大阪」開幕、人手不足やフードロス対策の最新技術
フードテックweek大阪
第3回フードテックWeek 大阪」が開幕。最新技術やサービスを中心に、約250社が出展。食品工場に関する展示では、製造現場で抱える課題に着目した機器が来場者の注目を集めていた様子。まさに紅麹問題のことですよね!
国内話題・トレンド   産経ニュース (2024/03/13)



岩手県一関市、生成AIボットを15日導入 全国初
自治体が生成AIボット導入
岩手県一関市が全国自治体で初めてのサービスを導入。生成AIを使った会話型AIチャットボット。市民が書き込む問い合わせに、市HPを読み込んだ生成AIが回答するというもの。ほかの自治体も後に続きそうですね。
国内話題・トレンド   日本経済新聞 (2024/03/13)



AI開発・運用でEUが世界初の規制法…画像の無差別収集を禁止、違反事業者に制裁金56億円
EUが世界初の規制法
EUの欧州議会はAIの開発や運用を規制するAI法の最終案を可決。世界で初めてとなるこのAI法は2026年に適用が始まるそうです。
海外話題・トレンド   読売新聞オンライン (2024/03/13)



確定申告のデジタル化は進んだ? 政府が推進する「国税DX」とは
確定申告のデジタル化
確定申告って面倒ですよね・・・。確定申告関連のソフトの進化など最近の状況はとても気になるところ。税務関連業務の「国税DX」が目指す方向について解説します。
国内話題・トレンド   ビジネス+IT (2024/03/14)



北京で「科学技術で開かれた未来」展、電子盲導犬が注目集める
科学技術で開かれた未来展
「科学技術で開かれた未来」の第1回科学技術展が北京で開幕。科学技術により、視覚障害者が支障なく外出し、聴覚障害者が自由に交流できるという夢を現実にするためのイベント。「電子盲導犬」が注目を集めた模様。
海外話題・トレンド   Record China (2024/03/14)



フィンランドが推進する医療と社会福祉のDX/SX戦略とイノベーション:海外医療技術トレンド(105)
フィンランドのデジタルヘルス施策
国内の事情は割とニュースで聞きますが、海外ではどうなんでしょうか。北欧全体のデータ駆動型デジタルヘルス施策を取り上げてきた本連載。今回はフィンランドということで、ちょっと勉強してみましょう。
海外話題・トレンド   MONOist (2024/03/15)



進化するトイレ広告!混雑に応じて放映時間を調整!?フェムテックや産後リカバリーなど社会問題にも取り組む
トイレ広告
渋谷のトイレ、そして映画化など、トイレはもうコンテンツと化していますね。株式会社バカンが提供する「アンベール」というトイレ広告メディア。サービス開始から年々設置数を伸ばしているそうです。今後の展開は?
国内話題・トレンド   OneNews (2024/03/15)



生成AIブームの到来 半導体・エヌビディアが最高益
半導体需要
米半導体大手の「エヌビディア」。2023年11月~24年1月期決算は過去最高となった様子。もちろん生成AIブームにより半導体需要の急拡大によるもの。しかし、偽情報の発信リスクもあり、規制議論の動き次第ではピンチになるかも?
海外話題・トレンド   財界オンライン (2024/03/15)



日産とホンダ、EV分野などで協業の検討開始-競争激化でタッグ
日産とホンダがEVで協業
環境意識の高まりから、自動車業界では今後、EVやハイブリッド車など電動車の急速な普及が見込まれています。テスラや急成長の中国・比亜迪(BYD)など競争は激化。今後の生き残りをかけた戦いはいかに・・・。
国内話題・トレンド   Bloomberg (2024/03/15)



生成AI、訴訟相次ぐ 著作物の対価巡り
生成AIを巡る著作権訴訟
一体どんな訴訟なのか。作家や芸術家の作品のほか、報道機関の記事を無断でAIに学習させたとの訴えが多いそうです。著作物の適正な対価の在り方とは。
海外話題・トレンド   時事通信 (2024/03/16)



相続トラブル防ぐ遺言とは デジタル化や保管制度で使い勝手よく 100歳時代の歩き方
遺言制度のデジタル化
死後に自らの財産を家族らに託す遺言制度。ここにおいてもデジタル化が進もうとしています。使い勝手の良い制度を目指し、新たな取り組みが。
国内話題・トレンド   産経ニュース (2024/03/17)



最新のIoT設備 築45年を未来型の集合賃貸住宅へ
未来型の集合住宅
最新のIoT設備を備えた未来型集合賃貸住宅が公開されました。築45年の4年間使用されていなかった十八親和銀行の社宅をリフォーム。長崎市、十八親和銀行、福徳不動産、LIXILの4者が連携した事業です。
国内話題・トレンド   NBC長崎放送 (2024/03/20)



家の鍵をオートロックにできる! スマホや指紋などで開けられる「スマートロック」おすすめ3選【2024年3月版】
スマートロック
神経質なだけか、それとも記憶障害か・・・。外出した後に「あれ、カギ閉めたっけ?」と不安になった経験は誰にでもあること。そんな時は、「スマートロック」ですよね!
国内話題・トレンド   ITmedia (2024/03/22)



AI利用巡る初の国連決議案を採択…米が主導、国際ルール作りへの規範と位置付け
AI利用巡る初の国連決議案
急速に進化するAI技術。とりわけ生成AIはリスクの懸念も大いにあるため対応が急務となっている中、国連で満場一致により採択されました。
海外話題・トレンド   読売新聞 (2024/03/22)



中学教科書、デジタル化進む QRコード急増 文科省、検定結果公表
教科書のデジタル化
国の「GIGAスクール構想」ってご存知ですか。これにより、生徒各人にデジタル端末の配備が進んだことから、教科書からオンライン上の教材にアクセスできるQRコードを載せた箇所数が増えたそう。完全にデジタルネイティブですね。
国内話題・トレンド   毎日新聞 (2024/03/22)



アップル「EV開発から撤退」の意味と、次なる探索 「iPhoneと車との連携強化」は新たな段階に入る
アップルのEV開発撤退
撤退したのは一体なぜか。1つは「利益率の低さ」、次に「優位性の欠如」、そして「次世代CarPlayという解決策」。ん?「CarPlay」って何でしょうか。
海外話題・トレンド   東洋経済オンライン (2024/03/25)



生成AIの選挙偽情報対策 EU、初ガイドラインで企業対応義務付け
生成AIの選挙偽情報対策
欧州委員会は6月の欧州議会選を前に選挙に関連したオンライン上の偽情報対策のガイドラインを発表したそうです。生成AIの進化で「ディープフェイク」と呼ばれる精巧な偽動画や音声の拡散が深刻な問題となっています。もう見分けるの本当に難しいですよね。
海外話題・トレンド   朝日新聞 (2024/03/26)



ITエンジニア志望学生「インターンシップ人気企業ランキング」 5位「ディー・エヌ・エー」、4位「メルカリ」、3位アマゾン」、1位は2つ...どこ?
ITエンジニア志望学生
ITエンジニア志望学生の「インターンシップ人気企業ランキング」が発表されました。5位:ディー・エヌ・エー、4位:メルカリ、3位:アマゾン ウェブサービス ジャパン・・・、え、まさか1位は同率で・・・??
国内話題・トレンド   J-CAST会社ウォッチ (2024/03/27)



千葉・印西市に世界が注目 データセンター集結の理由は【Bizスクエア】
印西市にデータセンター
千葉県印西市に今、世界のIT企業のデータセンターが次々と建設されているそうです。世界でも「INZAI」として知られるまでに。これは一体なぜなのでしょうか。
国内話題・トレンド   TBS NEWS DIG (2024/03/28)



人流をもとに「にぎわい情報」を発信──武雄市がデータで挑む活性化へのチャレンジ
武雄市のデジタル政策
武雄市といえば、武雄温泉ですよね。また武雄図書館も有名です。そんな武雄市は、3月に独自に開発した「人流データプラットフォーム」の本格運用を開始したそう。一体どのようなものなのでしょうか。
国内話題・トレンド   BCN (2024/03/28)



Apple「年収4,500万円」の基本給で生成AI専門人材を採用!? 背景には競合他社への焦りが? 専門家が解説
Appleが生成AI専門人材採用
米APPLEが生成AIの専門人材を募集・・・、と聞いても別段驚くことはありませんが・・・。いやいや、金額ですよね。年収4,500万円でって。あまりの高額提示にはどんな理由が?城西大学 助教の塚越健司氏が解説してくれます。
海外話題・トレンド   TOKYO FM+ (2024/03/31)



AI・半導体で連携強化 日米首脳、共同文書明記へ
AI・半導体で日米連携強化
米ワシントンで4月10日に開かれる日米首脳会談。「グローバル・パートナーシップ」と位置付けた幅広い協力体制を打ち出す方向で調整しているそうです。経済面では半導体やAIなど先端技術分野での連携を強化。期待しましょう。
海外話題・トレンド   時事通信 (2024/03/31)



コモンエイジ:急増する「ご当地Pay」 デジタル化で地域通貨が再ブーム
ご当地Pay
みなさんもお気づきでしょう。スマホを使った地域限定の決済アプリ「ご当地Pay」が増えていることを。いわゆる「デジタル地域通貨」の稼働数は、2019年末と比べ23年末時点で52件と4倍に拡大したそう。根付くかどうかは、使い勝手が良いかどうか、でしょうかね。
国内話題・トレンド   毎日新聞 (2024/03/31)




Since 1999 DATUM Corporation. <無断転載複写禁止>