株式会社データム
雑誌の新聞」及び「データマン」につきましてはサービスを終了いたしました。
長年にわたりご愛顧頂き、誠にありがとうございました。
会社案内 業務案内 Q&A お問い合わせ ◆求人案内◆
トップページ > トレンドの種 > 情報通信
 メニュー★
会社案内
業務案内
業界別:トレンドの種
  エネルギー業界(電気・ガス・熱供給)
  航空・海運・運輸・輸送
  小売り・流通
  自動車・バイク
  不動産・物品賃貸業/エリア開発・建設
  行楽・レジャー・宿泊
  飲食サービス/グルメ
  教育・学習支援
  医療・福祉、健康
  金融・保険業
  情報通信
  最新号
  01/11号
  12/18号
  11/02号
  美容・ファッション
Q&A
お問い合わせ
プライバシーポリシー
求人案内
 更新終了のコンテンツ
「雑誌の新聞」メインページ
 雑誌の知恵袋・生活ガイド
 雑誌は語る・名医ガイド
 話題の人
 話題の企業
 ジャンル別速報
 雑誌別速報
 提供終了のサービス
記事情報メール配信「データマン」
雑誌情報チェックツール「ZAKKEN」
  情報通信   2024/01/11号 
[バックナンバー]  最新号   01/11号   12/18号   11/02号  

横浜市とNTT東、スマート農業の普及に貢献する「IEEE 802.11ah」活用実証を開始
スマート農業に適したWi-Fi新規格
横浜市が運営する「I・TOP横浜ラボ」の「都市部でのスマート農業」に関する実証プロジェクト。このプロジェクトにおいてスマート農業の普及に資する、新たなWi-Fi規格の活用実証を開始。
国内話題・トレンド   マイナビニュース (2023/12/01)



「デジタル地域通貨」花盛り 「満足度8割、使うとお得」なのに利用経験は2割、今後の課題は?
デジタル地域通貨
「negi(ネギー)」、「富士山Gコイン」、「せたがやPay」、「さるぼぼコイン」・・・って何?って人は遅れていますよ!あなたの知らないうちに、地域経済を活性化させる目的の「デジタル地域通貨」が続々と・・・。
国内話題・トレンド   J-CAST (2023/12/01)



VR美術展「ARTLINK」の挑戦--新しい形のアートコミュニケーション、海外交流にも効果
VR美術展
Steins Inc.代表・齊藤大将と画家・植村友哉による美術の裾野を広げる活動。海外と日本を繋ぐ複数アーティストによる総合VR美術展「ARTLINK」をVRChatにて開催。ちょっと何のことやらさっぱり!?
国内話題・トレンド   CNET Japan (2023/12/03)



AI開発で50社・機関が提携=米メタとIBM主導―日本からも参加
AIアライアンス
AIの技術革新や安全性の向上を目指す業界団体「AIアライアンス」。米メタやIBMが中心になって設立したものですが、日本からはソニーや東大、慶応などが参加。
国内話題・トレンド   時事通信 (2023/12/05)



ソニー、家庭用IoT「MANOMA」に高齢者を遠隔で見守るセット
高齢者見守りサービス
ソニーが提供を始めた、スマートホームサービス「MANOMA(マノマ)」の「親の見守りセット」。IoT機器に不慣れな人でも安心して使えるよう、専門スタッフが訪問するサポートも。
国内話題・トレンド   ASCII.jp (2023/12/06)



世界初の包括的なAI規制法、EUが最終法案で大筋合意…2026年にも施行見通し
AI規制法
EUは、AIの開発や運用を包括的に規制する「AI法」の最終法案で大筋合意。これは世界初の包括的なAI規制案となります。大きな一歩となるか・・・。
国内話題・トレンド   読売新聞 (2023/12/09)



銀行内での"物品受け取り"をデジタル化する「受取書アプリ」
受取書アプリ
南都銀行は、日本システム技術と共同開発した「受取書アプリ」の行内導入を発表。これは顧客から預かる各種申込書等などの物件の撮影画像をデジタル化するというもの。
国内話題・トレンド   マイナビニュース (2023/12/11)



田植え・草刈りなど商品化相次ぐが…農業にロボット導入のネック
農業ロボットへの期待
自律走行型のロボットトラクターや田植え機、農薬散布ドローン、草刈りロボットなどなど。農業の風景も変わってきていますね。しかし、一方で農業は季節性や地域性など、さまざまな導入ネックも・・・。
国内話題・トレンド   ニュースイッチ (2023/12/12)



アップルにも影響必至、グーグル敗訴でアプリストア市場揺らぐ可能性
アプリストア市場
米連邦地裁で、googleのOS「アンドロイド」を搭載したスマホ向けアプリの販売・決済を同社の「グーグルプレイ」が独占しているのは独禁法違反だとの判断が。これがきっかけとなり、グーグルとアップルによるアプリストア市場の複占が揺らぐ可能性も!?
海外話題・トレンド   ブルームバーグ (2023/12/12)



AIで交通事故防止、三重県警がリスク「見える化」へ
AIで交通事故防止
三重県警はMS&ADインシュアランスグループが開発したサービス「事故発生リスクAIアセスメント」を導入予定。パトロールや取り締まりに役立てる。
国内話題・トレンド   朝日新聞 (2023/12/13)



ChatGPTの悪用で「サイバー攻撃が進化」する必然
生成AIのサイバー攻撃への転用リスク
さまざまな分野で革新をもたらしている生成AI。しかし、新しい技術は必ず悪用の側面も生まれてしまうのが世の常・・・。生成AIは今、さまざまなサイバー攻撃への転用が懸念されています。
海外話題・トレンド   東洋経済オンライン (2023/12/14)



ICT養殖マサバ初出荷 茨城県実証事業 高品質に期待 海洋高生ら管理
ICT養殖マサバ
茨城県は、ICTを活用して那珂湊漁港のいけすで養殖してきたマサバを初出荷した。天然ものに比べ、アニサキスの寄生するリスクが低く、生食用としての利用が期待されているのだとか。
国内話題・トレンド   茨城新聞クロスアイ (2023/12/16)



AIの安全性確保担う組織を新設、同様の組織を設ける米英と連携へ
AIの安全性確保を担う組織新設
日本政府は来年1月に新設する方針。米国や英国政府も同様の組織の新設を表明しているようで、日米英で連携して安全なAIの確立を目指すとのこと。
国内話題・トレンド   読売新聞 (2023/12/16)



オンライン診療、小出しの規制緩和 実績0.036%どまり
オンライン診療
新型コロナウイルス禍を経て取り組む医療機関が着実に増えた「オンライン診療」。しかし、政府の規制緩和の歩みが遅れているそうです。
国内話題・トレンド   日本経済新聞 (2023/12/18)



メタバースが急速普及する物流と建設業界、「2024年問題」などの問題解決に:デジタルツイン×産業メタバースの衝撃
デジタルツイン×産業メタバース
長らく、建設業では人手不足と生産性が課題となっていました。さらに、2024年4月より労働基準法の改正に伴い建設業における労働時間の上限規制が施行。急速な働き方改革が求められている中、デジタル投資も急速に進んできているとか。
国内話題・トレンド   MONOist (2023/12/19)



AIと人間による“ハイブリッド査定”で注目を集めるインドのインシュアテック企業「Go Digit General Insurance」とは?
インドのインシュアテック企業
インドのデジタル保険で8割を超えるシェアを誇る「Go Digit General Insurance Limited」。シンガポールで開催された第27回アジア保険業界賞(AIIA)2023で「インシュアラー・オブ・ザ・イヤー」のデジタル部門受賞のお墨付き。
海外話題・トレンド   Techable (2023/12/19)



マイナポータルとは?普及進まぬデジタル行政の「窓口」
マイナポータル
普及率を上げないといけないのに、マイナンバーカードをめぐるトラブルは後を絶ちません。もう「マイナポータル」は使っていますか?政府のデジタル改革は着実に進んでいるのか、安心して使って大丈夫なのか・・・。
国内話題・トレンド   日経ビジネスオンライン (2023/12/20)



AIの無断学習、どう考える? JASRACは批判 創作家は賛否
AIの無断学習
文化庁は、著作権者に許諾を得ることなく、AIが絵や文章を機械学習できるとした著作権法について、特定作品を出力する目的の学習などは対象外になる可能性があるとした考え方の素案をまとめました。
国内話題・トレンド   毎日新聞 (2023/12/20)



国内の社会インフラIT市場規模、2024年度に100億円規模へ
インフラIT市場規模
2022年度の国内社会インフラIT市場規模は2021年度と比べて5.4%増。2023年度は反動でやや縮小するものの、2024年度には100億円規模を突破すると言われているようです。
国内話題・トレンド   マイナビニュース (2023/12/21)



突然のワンタイムパスワード受信は認証情報漏洩のシグナル、注意を
ワンタイムパスワードで認証情報窃取の可能性
ログインを試みていないにもかかわらず、突如電子メールまたはテキスト情報としてワンタイムパスワードが送られてきた場合、認証情報が窃取された可能性が高いそうです!要注意です!
海外話題・トレンド   マイナビニュース (2023/12/21)



政府AI戦略会議がガイドライン最終案 「人間中心」など10の原則
AI戦略会議
政府は、AIに関する有識者会議「AI戦略会議」を開き、国内事業者向けガイドラインの最終案を示した。事業者向けの10原則を設置。
国内話題・トレンド   毎日新聞 (2023/12/21)



日立製作所、日立市を次世代未来都市へ‐脱炭素都市やデジタル医療を実現
次世代未来都市
日立製作所と日立市は、「デジタルを活用した次世代未来都市(スマートシティ)計画に向けた包括連携協定」を締結。優先的に進める3つの取り組みとは・・・。
国内話題・トレンド   マイナビニュース (2023/12/21)



AIが「値引き推奨」…ローソンが全国展開、高機能システムの効果
AIが「値引き推奨」
ローソンは店舗ごとの発注数を推奨するセミオート発注システムをバージョンアップし、商品の値引き推奨などの機能を付加。経験に依存せずに効果的な値引き販売が可能になるそうです。
国内話題・トレンド   ニュースイッチ (2023/12/21)



DeNA、自分の声をリアルタイムで別人に アプリで手軽
自分の声をリアルタイムで別人の声に変換できるアプリ
DeNAは自分の声をリアルタイムで別人の声に変換できるAIを開発。Vチューバーなどのエンタメ分野だけでなく、防犯やコールセンターでの需要も見込んでいるそう。たしかに一人暮らしの女性には有難いですね!
国内話題・トレンド   日本経済新聞 (2023/12/22)



QRコードとクレカの“タッチ”で盛り上がる公共交通の最新事情【鈴木淳也のPay Attention】
交通インフラ整備
交通インフラ整備が急ピッチで進んでいます。関西私鉄7社らのQRコード乗車券「スルッとQRtto」、大阪メトロがウォークスルー型の顔認証改札の本格導入など。しかしながら、日本の公共交通はやや国内利用に最適化され過ぎているのが現状と筆者は語ります。
国内話題・トレンド   impress Watch (2023/12/22)



AI兵器「対応急務」 国連初決議、報告を要請
AI兵器への対応
国連総会は、AIを使って人間の判断に基づかず攻撃する自律型致死兵器システム(LAWS)への「対応が急務だ」とする決議案を152カ国の賛成で採択。実用化されるなんて有りえませんよね・・・。
海外話題・トレンド   日本経済新聞 (2023/12/23)



日米、次期戦闘機と連動の無人機AIで共同研究 正式発表
戦闘機と連動の無人機AI
米空軍は、日本が配備を目指す次期戦闘機に連動する無人機の開発を巡り、AI技術に関する共同研究を日米で実施すると正式に発表。防衛のため・・・ですよね?
国内話題・トレンド   産経ニュース (2023/12/23)



AIアシスタントで変わる開発現場、ローコード開発も容易に
AIアシスタント
人を支援するAIアシスタント。この存在は、すでに開発プロセスを変えつつあり、生産性向上という点で見解は一致。とりわけ、「ローコードの普及が劇的に進む」と予想されているそうです。
国内話題・トレンド   ZDNET Japan (2023/12/25)



日本初のデジタル証券市場、不動産対象の2銘柄で取引開始
日本初のデジタル証券市場
デジタル証券を扱う日本初のセキュリティトークン取引市場「START」が売買を開始。投資市場活性化が期待されている。まず、不動産を投資対象にした2銘柄が上場、取引を開始したそうです。
海外話題・トレンド   ロイター (2023/12/25)



廃業寸前だった温泉宿、再建の原動力はDX 自力開発した管理システム、今ではグループ売り上げの4割に
DXを原動力に経営再建を果たした旅館
神奈川県秦野市の鶴巻温泉にある「元湯陣屋」。独自に開発したホテル・旅館の管理システム「陣屋コネクト」により、業務改善効果が出ただけでなく、様々なサービスが可能に。「陣屋コネクト」を採用する施設も500以上!
国内話題・トレンド   神奈川新聞 (2023/12/31)




Since 1999 DATUM Corporation. <無断転載複写禁止>