株式会社データム
雑誌の新聞」及び「データマン」につきましてはサービスを終了いたしました。
長年にわたりご愛顧頂き、誠にありがとうございました。
会社案内 業務案内 Q&A お問い合わせ ◆求人案内◆
トップページ > トレンドの種 > 医療・福祉、健康
 メニュー★
会社案内
業務案内
業界別:トレンドの種
  エネルギー業界(電気・ガス・熱供給)
  航空・海運・運輸・輸送
  小売り・流通
  自動車・バイク
  不動産・物品賃貸業/エリア開発・建設
  行楽・レジャー・宿泊
  飲食サービス/グルメ
  教育・学習支援
  医療・福祉、健康
  最新号
  06/03号
  04/30号
  04/05号
  03/07号
  02/02号
  01/11号
  金融・保険業
  情報通信
  美容・ファッション
Q&A
お問い合わせ
プライバシーポリシー
求人案内
 更新終了のコンテンツ
「雑誌の新聞」メインページ
 雑誌の知恵袋・生活ガイド
 雑誌は語る・名医ガイド
 話題の人
 話題の企業
 ジャンル別速報
 雑誌別速報
 提供終了のサービス
記事情報メール配信「データマン」
雑誌情報チェックツール「ZAKKEN」
  医療・福祉、健康   2024/04/30号 
[バックナンバー]  最新号   06/03号   04/30号   04/05号  
  03/07号   02/02号   01/11号  

ウォーキングで脳梗塞や心筋梗塞リスク減…埼玉・毛呂山町が町民調査、糖尿病や中性脂肪数値も改善
ウォーキング効果
毛呂山町の町民56人が参加した半年間に及ぶ調査・研究で明らかになったのは、「脳梗塞や心筋梗塞のリスクが軽減した」こと。埼玉医科大学の大規模調査の内容とは。
国内話題・トレンド   ヨミドクター(読売新聞) (2024/04/01)



ペットも食べられる「薬膳料理」が密かなブーム! レシピを知って家族みんなで元気に【岡山・岡山市】
ペットのための薬膳料理
ペットも家族の一員。それなら食事だって一緒じゃなきゃ・・・とはあまり考えはしませんが、しかしそこを考えた人がいます。岡山市内の薬膳サロン「サロンドフローラ」でペットのための薬膳料理を提供する国際中医師の資格を持つ岩田桜子さん。人気みたいですよ!
国内話題・トレンド   OHK岡山放送 (2024/04/03)



アサヒ「白湯」はなぜヒットしたのか?自販機やスーパーで買える新発想ドリンクに秘められた可能性
アサヒ「白湯」
白湯が普通にコンビニに売られるようになってから数年が経ちますよね。まだまだ人気は続くようです。ペットボトルタイプのホットドリンクに革命を起こした『白湯』ヒットの背景を解説。
国内話題・トレンド   @DIME (2024/04/03)



“健康を考えるラーメン”人気じわじわ しょっぱ口の秋田で挑む
健康を考えるラーメン
しょっぱい文化な東北・秋田県で、だしを利かせた「健康を考えるラーメン」の普及に取り組む店があるそうです。横手市の「節屋かつら」では、定番のしょうゆ風味の「節だしラーメン」や「節背あぶらラーメン」から、「納豆みそラーメン」などの変わり種まで豊富な品揃え。
国内話題・トレンド   毎日新聞 (2024/04/04)



「スナック菓子やカップ麺は体に悪い」という人は何もわかっていない…美容と健康のために本当に重要な事
美容や健康に良いこと
美容と健康のうえで重要なのは食材よりも食べ方だ」と話すのは、肌の再生医療の専門家である北條元治氏。節度と自制心をもって食べれば、最悪な食べ物はありません。ジャンクフード、スナック菓子、カップ麺も大丈夫!?
国内話題・トレンド   PRESIDENT Online (2024/04/05)



機能性表示食品「紅麴サプリ」はなぜ健康被害を生んだのか…「日本のサプリには定義がない」という事実
紅麴サプリ
小林製薬のサプリ「紅麹コレステヘルプ」を摂取し、5人が死亡、100人以上が入院といった事態になった健康被害問題。焦点は「機能性表示食品」に・・・。
国内話題・トレンド   PRESIDENT Online (2024/04/06)



海外で人気急上昇中の“水の飲み方”を試したら… 想像以上に手軽&美味しくて驚いた
マイクロドリンク
「水をそのまま飲む」、至極当たり前で何も問題がない行為ですが・・・。意外と「水本来の味が苦手…」とか「味付きのドリンクが好き」という人も多少なりいますよね。そんな人でも<美味しく手軽に水分補給することができるアイテム>が話題になっているようです。
海外話題・トレンド   Sirabee (2024/04/07)



ブロッコリー、ヒットの理由は 農家・消費者・小売り三方にメリット
ブロッコリーのヒット
「指定野菜」に昇格したブロッコリー。これは話題になりましたよね。購入量がこの10年で2割増えたというブロッコリー。調理が簡便で栄養価が高く、汎用的な食材だとして消費者の支持を獲得・・・。
国内話題・トレンド   日本農業新聞 (2024/04/07)



「よく眠るだけで認知症予防になる」って本当?【脳科学者が解説】
よく眠るだけで認知症予防
睡眠への関心がますます上がってきていますね。スリープツーリズムなる言葉まで出てきました。「よく眠る」だけじゃなく、「良質の睡眠をとる」ことが、認知症予防の点からも重要であることが近年の研究から明らかになったといいます。
国内話題・トレンド   オールアバウト (2024/04/08)



なぜ「味の素を使う料理研究家」はSNSで大人気になったのか…食卓から「味の素」が消えていった本当の理由
味の素を使う料理研究家
味の素をはじめとするうま味調味料をめぐった一大論争。みなさんよくご存知の、バズレシピで有名になったSNS発の料理研究家・リュウジ氏。彼のレシピ本や動画でよく登場する「うま味調味料3振り」のフレーズ。ライターの澁川祐子さんが歴史を振り返り、この論争に終止符を??
国内話題・トレンド   PRESIDENT Online (2024/04/09)



日本版CDC、来年4月に創設 感染症危機への対策強化―厚労省
日本版CDC
JIHS(ジース)・・・って??米国の疾病対策センター(CDC)をモデルとした新たな専門家組織「国立健康危機管理研究機構」を厚労省が創設。何のため?
国内話題・トレンド   時事通信 (2024/04/09)



糖尿病患者にブタの膵臓組織を移植、国際医療研など臨床研究…特殊カプセルに包み拒絶反応を防止
糖尿病患者にブタの膵臓組織を移植
人とサイズが近いブタの臓器や組織を人に移植する治療法は「異種移植」と呼ばれ、次世代の医療として注目されているそうです。素人はあまりの未知の領域に拒絶感すらも抱いてしまいそうですが・・・。
国内話題・トレンド   ヨミドクター(読売新聞) (2024/04/10)



「オーツミルク」が人気上昇中!高栄養・低カロリーな植物性ミルク。食事に取り入れて健康・美容維持に。オートミールがあれば手作りも可能!
オーツミルク
まだどこかのモデルがやってるやつだろ??なんて毒づいてしまいそうな話ですが、牛乳や豆乳と比べて味の癖が少なく飲みやすいと人気のオーツミルク。オートミールの原材料でもあるオーツ麦から作られる植物性のミルク。いや、これ美味しいんですよね。
国内話題・トレンド   婦人公論.jp (2024/04/10)



糖尿病患者の3割が罹患する「慢性便秘」は命にかかわる病気…死亡リスク20%増との報告も
慢性便秘
個人的にはまったくもって無縁の「便秘」。しかし特に女性たちは悩んでいる方、多いですよね。「たかが便秘、されど・・・」。最近の研究で便秘は寿命に関係することが明らかになったそう。しかも便秘になりやすい病気のひとつが糖尿病??
国内話題・トレンド   日刊ゲンダイDIGITAL (2024/04/11)



飲酒、喫煙より健康に悪影響…「孤独・孤立感」は人と一緒にいるほうが増幅してしまうという意外すぎる真実
孤独・孤立化が健康に影響
これは意外です。孤独・孤立化が、飲酒、喫煙、肥満、運動不足よりも「健康にマイナスの影響」があるらしいです。これは一体どういうメカニズムなのでしょうか。
国内話題・トレンド   PRESIDENT Online (2024/04/12)



健康増進プログラム「バイタリティ」、企業の福利厚生向けに提供し全国展開…住友生命保険・高田幸徳社長
健康増進プログラム「バイタリティ」
保険商品とセットで提供する健康増進プログラム「バイタリティ」が好調な住友生命保険。「ウェルビーイングの領域には可能性がある」と語る高田社長。インタビューです。
国内話題・トレンド   読売新聞 (2024/04/12)



犬の民間遺伝子検査がブームに、信頼度を研究者が検証、米国
犬の民間遺伝子検査
アメリカで消費者向けのイヌの遺伝子検査サービスがブームになっているそうです。愛犬の唾液を拭き取った綿棒を郵送するというとても簡単な手法。しかし、得られた情報にもとづいて何らかの行動をとるかどうか・・・。
海外話題・トレンド   ナショナル ジオグラフィック日本版 (2024/04/13)



熱中症リスクは4月から 新設の「特別警戒アラート」知らない6割
特別警戒アラート
年々夏の暑さが深刻になってきていますよね。熱中症などへの警戒を促す「熱中症特別警戒アラート」が新設され、運用が始まっています。従来の「熱中症警戒アラート」との違いは?
国内話題・トレンド   毎日新聞 (2024/04/13)



将来的な妊娠を見据えて広まりつつある「卵子凍結」の実態
卵子凍結
昨年話題になったニュースの一つに、「卵子凍結」がありますね。都は将来の妊娠に備えて「卵子凍結」を希望する18~39歳の都民に対し、最大30万円の助成金を支給する方針を決めた・・・。医療法人「オーク会」の船曳美也子医師に詳しく聞きます。
国内話題・トレンド   日刊ゲンダイ ヘルスケア (2024/04/13)



口臭と舌の状態でわかる「病気のリスク」。15年間で5000人の口臭を嗅いできた歯科医に聞いた
口臭と舌の状態でわかる「病気のリスク」
「自分では気づきにくいが口臭と病気の関係は深いです」と語る歯学博士の中城基雄氏。バナナ臭は糖尿病やメタボのサイン、天ぷら油臭がすると栄養失調症の傾向が、腎臓の機能が低下すると魚臭症??
国内話題・トレンド   SPA! (2024/04/16)



「受動喫煙」が肺がんの発生促すメカニズム 遺伝子レベルで初めて明らかに 国立がん研究センターなど
受動喫煙リスク
受動喫煙が肺がんの発生を促すメカニズムについて、国立がん研究センターなどの研究グループが遺伝子レベルで初めて明らかに。キーワードは「遺伝子変異」?
国内話題・トレンド   TBS NEWS DIG (2024/04/16)



被災者にアルコール依存症のリスクも 注意を呼び掛け
被災者にアルコール依存症のリスク
被災地では様々な問題が轢き起ります。「アルコール依存症に陥るリスク」もその一つです。今後の生活への不安から被災者が過度な飲酒にはしる。これは実際にこの状況に身を置いてみないと分からないことですよね・・・。
国内話題・トレンド   HAB北陸朝日放送 (2024/04/16)



甘酒〝第二次ブーム〟へ 果実や乳酸菌… 新商品を提案
甘酒第二次ブーム
人気が再燃?甘酒の消費量が伸び悩む中、新たな需要を開拓して“第二次ブーム”を起こそうとする業界の動きを追っています。
国内話題・トレンド   日本農業新聞 (2024/04/16)



医師ら約70人がGoogleを集団提訴へ ネット上の一方的な「クチコミ評価」で被害【Nスタ解説】
Googleを集団提訴
ネット上の「クチコミ評価」を頼りにするのは何も飲食店だけではありません。この「クチコミ評価」を巡って医師ら約70人が集団提訴に乗り出そうとしています。“悪質なクチコミ”に悩まされる医師たち。確かに病院などの口コミを見ていると辛辣なものありますよね・・・。
国内話題・トレンド   TBS NEWS DIG (2024/04/17)



その食べ方が心臓と血管の病気を引き起こす…最新の論文で報告された「死を招く生活習慣の男女差」
男女で違う心臓疾患
「弁の病気」が多い女性に、「血管の病気」が多い男性・・・。男女で「いくつかの違い」があるという研究が医学誌で報告されたとか。心臓血管外科医の天野篤氏の著書から抜粋。
国内話題・トレンド   プレジデントオンライン (2024/04/18)



白きくらげで「水」を補って乾燥を防ぎドライマウスを改善【健康長寿に役立つ高齢薬膳】
白きくらげでドライマウス改善
年を取ると本当にいろいろな病気に見舞われますよね。口の中がやたらと乾く・・・。話しづらい・・・。そんな「ドライマウス」もその病気の一つ。唾液には抗菌作用があり、口内の雑菌繁殖を予防しているわけですが、唾液の量が減ると口臭がひどくなったり、歯周病や虫歯が悪化しやすくなるケースも。
国内話題・トレンド   日刊ゲンダイDIGITAL (2024/04/19)



「ヤクルト1000」「R-1」大ヒットに胸中は? 国内初のビフィズス菌乳製品を開発した森永乳業の“自戒と勝算”
「ヤクルト1000」大ヒット
ビフィズス菌といえば・・・森永乳業!そうです、森永乳業の大ヒット商品といえば・・・「ヤクルト1000」!正解!飲んだことがない人がいないのではないかと思う程、異次元のヒットとなった「ヤクルト1000」。では、ビフィズス菌って・・・?
国内話題・トレンド   ORICON NEWS (2024/04/22)



デング熱が猛威 「蚊を蚊で駆除する」対策…年間50億匹を飼育“蚊工場”とは?
デング熱が猛威
南米を中心に大流行中の蚊が媒介する感染症「デング熱」。「おそらくアメリカ大陸で、過去最悪のデング熱シーズンになるだろう」とも言われているそうです。そんな中、スーパーから在庫が消えた「蚊よけスプレー」。そこで救世主とされるのが・・・蚊!?
国内話題・トレンド   テレ朝news (2024/04/23)



ホリエモンが注目!薬で老化は防げる?「ミトコンドリア」研究の最新事情とは
ミトコンドリアで健康長寿
「不老不死」という甘美な響きにずっと人類は憧れて来たんでしょうね。「不死」は無理でも、せめて「不老」だけでも・・・。え?出来る?あのミトコンドリアが!?
国内話題・トレンド   ダイヤモンドオンライン (2024/04/24)



「ボケ防止に納豆はどこまで有効か」の最終結論…医師が解説「脳に効く食べ物」をめぐる驚きの真実
脳に効く食べ物
現代社会において、「認知症予防」にはどうしても敏感にならざるを得ませんよね。食材で効果のあるものはあるのか。納豆が有効?ナットウキナーゼの効能とは。
国内話題・トレンド   プレジデントオンライン (2024/04/25)




Since 1999 DATUM Corporation. <無断転載複写禁止>